CLINIC Station Portal Powered by AISEI PHARMACY

ようこそゲスト

  • ログイン
  • 新規会員登録
  1. >
  2. >
  3. 受付・精算業務の自動化を進めるポイント

クリニック経営者のための医療ICT活用メソッド

受付・精算業務の自動化を進めるポイント

新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)の感染拡大は、「感染対策」とともに、「働き方改革」そして「デジタル化」を大幅に進めるきっかけとなりました。また、2022年4月に予定されている診療報酬改定でも働き方改革はメインテーマに設定されており、医師および医療従事者の負担軽減を目指して、「タスクシフティング」や「ICTの活用」を進める重要性が叫ばれています。

そんな状況下で、クリニックでは人手不足の解消や残業時間短縮による就業環境の改善などを目的として、受付や精算の自動化に注目が集まっています。そこで今回は受付・精算業務の自動化に着目し、具体的にどんなシステムがあり、どのように導入を進めればいいかを考えてみましょう。

受付の自動化

クリニックにおける受付業務は、予約、受付、保険証登録・確認、問診などがあります。これらの業務を担当する受付スタッフは、日々多くの作業を同時並行でこなしています。この受付業務を効率化するために、クリニックでは「診療予約システム」「再来受付機」「保険証リーダー」「Web問診」などの導入が進められています。こうしたシステムは、クラウド技術を活用するものが多くなっており、価格の低下もあいまって導入が急速に進んでいるのです。
それぞれのシステムの機能と導入効果の概要は以下の通りです。

これより先は、会員の方のみご覧いただけます(登録無料)

合わせて読みたい

Recommended おすすめ記事

  • 新規会員登録
  • 医院開業に関する無料相談お申し込み受付
  • スタートアップセミナー大阪
  • スタートアップセミナー名古屋
  • 医院開業サポート
  • 開業物件情報
会員限定コンテンツ
  • Web診療圏調査
  • 開業資金シュミレーター
  • 非公開物件バナー
人気連載記事
  • クリニック創りの羅針盤
  • Caloo式WSO
  • 翔和仁誠会流分院展開戦略
  • 事務長解体新書
  • 医師採用力
  • 医療ICT活用メソッド
  • みらいマネー研究所
  • 人事労務読本
  • クリニック内装の機能とデザイン
  • 現場発! 人材マネジメント
  • イソノ医院の承継記
  • クリニックWEB戦略新常識
  • ドクターのための医業経営力養成講座
  • 開業医のための「医院経営相談外来」
  • 熱血!医院集患塾
  • わが子を医師にするための9つのルール