CLINIC Station Portal | 医院開業/医療経営のためのポータルサイト

ようこそゲスト

  • ログイン
  • 新規会員登録
  1. >
  2. >
  3. マスオが突然やってきた。

aisei_kasanami01

マスオが突然やってきた。

【前回のあらすじ】

ナミヘイよりイソノ医院を事業承継したカツオ院長は、サザエ事務長のサポートもあり、スタッフが定着しないという問題点を克服した。医師のスキルだけでなく、経営者としても着実に経験を積み、成長してきているカツオ院長。このまま順調にクリニック経営は進むかと思われたのだが……。

 

isonofamily

 

姉さん、今月はまた患者さんが増えたね。僕は経営センスがあるのかな?僕の給料をもっと増やしてもいいんじゃないかな?

バカ言ってんじゃないわよ! 駅前の堀川医院の院長先生がご病気されて、この機会に後継ぎがいないからって閉院されたでしょ。ちょうど2か月ほど前よ。そこの患者さんが流れてきているだけで、そのうち駅前に新しく医院でも開業したら、また患者さんが減っちゃうわよ。

ちぇっ、なんだ。僕のファンが増えたのかと思ったよ。

カツオ、調子に乗ってはいけませんよ。まだまだお父さんからの患者さんがほとんどですからね。お父さんが40年かけて地道に築いてこられたイソノ医院なのですよ。

はーい。でもつまんないな。何か僕らしいことをやりたいよ。サプリメントを売ってみたり、流行りの遠隔診療もやってみたりしたいな。

もう、あなたはイソノ医院の2代目としてしっかりと土台を築きなさい。

カツオ、その通りですよ。サザエもしっかりとサポートお願いね。

はーい。それが最近、夕方の患者さんが増えちゃって帰るのが遅くなっているのよ。私の家はタラちゃんが今度、医学部受験でしょ?マスオさんからは「なるべく早く帰ってきてごはんを作ってあげてね」なんて言われてるし。

おお、タラちゃんももうそんな歳になったのか。僕が勉強を教えてあげようか?

カツオのときとは違って受験も大変なのよ。それよりも早く帰らせてね。
でないと、このまま仕事と家事のかけもちはきついわ。

待ってよ、姉さんだけが頼りなんだから。もっと事務長がんばってね。

……。

 

1か月後

 

あれ?マスオさん、どうかしたの?今日は仕事終わるの早いわね。

サザエ、実はー、あのー、それがー……。

どうしたの?何かあったの?

今日、病院を辞めてきてしまったんだ。上司のことが我慢できなくて。

えぇーーー?!明日からお仕事どうするの?

だって、上司がいつもいつも「だからおまえは、いつまでたっても自立していないんだ!」って怒るんだよ。僕はただ時間どおりに病院に行って、決まった仕事をして、定時がきたら時間どおり帰るだけなのに。僕は公務員なんだからからね。

まあその通りだけど、だからって急に病院辞めてきて、明日からどうするの?

いやぁー、うーん。そのー……カツオくんのところでお世話になろうかな。

えぇーーー?!そんなこと言ったらカツオが驚くわよ。やっとイソノ医院も経営が落ち着いてきたのに。カツオに反対されるに決まってるわよ。

 

翌日

 

姉さん、大賛成だよ。マスオ兄さんがいてくれたら心強いや。これから僕は週3日ぐらいしか働かなくてもいいかな。

何を言ってるの。あなたが休んで手を抜いたら、経費ばかりが増えてイソノ医院は大赤字よ。マスオさんの働く先があるのはありがたいけど。

マスオ兄さんは、家でも職場でも「マスオさん」だね。

こら、カツオ!兄さんをバカにするんじゃないわよ。

これは念のために、税理士のカサナミ先生にも相談しておいたほうがいいわね。サザエ、今度銀座の事務所に一緒に行きましょう。

はーい。わーい、銀座にお出かけだわ!

 

 

2週間後

 

こんにちは。お身内のマスオ先生がイソノ医院で働かれるのですね。勤務形態は理事としてですか?職員としてですか?

まあ、マスオさんが理事だなんて。なんだか大臣みたいな名称だわね。そんな立派な役職はいりませんわ。

サザエ、違うのよ。医療法人には理事という役職があるのですよ。ちなみにサザエも理事ですよ。

あらま!すっかり忘れていたわ。

医療法人の理事は、役員として責任もあります。一方で、管理運営の対価として役員報酬を受け取ることができます。役員報酬は将来の役員退職金にも影響を与えますので、慎重に金額を決定しておく必要があります。

なるほど。それならマスオさんには理事がいいわね。

母さん、わかったわ。きちんと社会保険にも入れてくださいね。

それでは、役員報酬と役員退職金のシミュレーションを作成させていただきますのでご参考ください。ご一緒に金額を決めましょう。社会保険の手続きも行いますね。

それは助かります。いつもありがとうございます。

また、マスオ先生は医師ですので、医療法人の理事就任は行政機関に届け出る必要がございます。医師免許の写し、印鑑証明書、履歴書をご準備ください。

わかりました。こちらは私が準備します。

理事でかつ医師であれば、分院を開設して管理者になることもできますよ。

まあ、分院だなんて!マスオさんは開業向きではありませんわ。ホホホ。

 

 

翌月

 

今月からイソノ医院にやってきたマスオ先生です。みなさんよろしくお願いします。

はじめまして。カツオくんの義理の兄のマスオです。よろしくお願いします。僕は雇われの医師なので管理者責任はありませんから、あまりいろいろと聞かないでください。それと、僕は勤務時間以外には仕事をしませんので、昼休み前や診療時間終了の直前には患者さんを入れないようにしてください。

……。

 

 

2か月後

 

カツオ、最近お薬の仕入れ代金が増えているわ。原価率が●%を超えて昨年よりも多くなっているの。あなた無駄遣いをしていない?

違うよ、姉さん。マスオ兄さんが新薬のほうがいいからって、少量でも新しい薬をどんどん購入するんだよ。僕はジェネリックでいいと思っているんだけどね。

まあ、それなら仕入れもばらばらで値引きが効かないから仕入れ代金が増えているのね。もしかしたら、在庫も増えているんじゃないの?

姉さん、その通りだよ。在庫も増えているんだ。それと、イソノ医院の事務のスタッフたちが薬の発注や棚卸の仕事が増えて残業時間が増えたって言ってたよ。人件費も増えているんじゃないかな。

まあ、どうしましょう。私は事務長といってもスタッフのシフト管理や給与計算ぐらいしかできないから、お薬のことはわからないわ。誰か医療事務のことまで詳しい人が事務長になってくれるといいのに。タラちゃんのこともあるし事務長を代わってもらいたいわ。

そうね。タラちゃんの受験のことを考えるとサザエもあまり無理はできないわね。

いや、姉さんの代わりはなかなかいないと思うよ。姉さんがいると僕も楽だし。

カツオ、あなたは私がいないとほんとに何もできないのね。困ったものだわ。

そういえば、ノリスケおじさんが、今勤めている病院がそろそろ定年だって言っていたよ。定年後はどうするのか、聞いてみたらどうかな?

そうなの。でもまだマスオさんが入ったばかりだし、ノリスケさんまで雇ったら、人件費が大変なことになってしまうわ。母さんどうしましょう?

ノリスケさんが事務長なら安心ね。人件費はサザエの給料がなくなれば残りの持ち出しで済むでしょ。

えぇーーー?!私のおこづかいがなくなるわ!

姉さんが家事との両立が大変って言ったんでしょ?辞められてよかったじゃない。

でもまだノリスケさんがイソノ医院に来てくれるとは限らないでしょう。母さんからもノリスケさんにお願いしてくださいね。

わかりました。ノリスケさんは何かとお父さんのことを「おじさま、おじさま」と慕っていたから、事情を話したら協力してくれるかもしれないわね。

僕もノリスケおじさんに頼んでみるよ。

 

こうして患者が増えてきたイソノ医院に、マスオが新たに理事として加わった。しかし、医師が複数いることによる現場の混乱も見られるようになってきた。サザエは仕事と家事との両立が難しくなり、事務長職を退くことを希望する。ノリスケを新事務長として迎えることで、イソノ医院は新たな局面を迎えることができるのであろうか。

次回につづく

 

●税理士笠浪真のワンポイントアドバイス

医療法人は理事・監事により構成されます。理事長は医師または歯科医師しか就任できません。理事は理事長を含め最低3名以上ですが、定款を変更することで、上限を増加することもできます。
理事は医療法人の管理運営の対価として、役員報酬を受け取ることができます。また役員報酬が支給されていれば、役員退職金をも支給することが可能です。役員退職金には生命保険を活用した対策が有効だといわれています。

役員報酬や役員退職金の設定は、税務・労務・法務ともに手続きが必要となります。役員報酬の設定、役員退職金の準備、社会保険手続き、保健所手続き、行政機関のへの役員変更届の手続きと続きます。役員報酬の設定は、医療法人の利益にも大きな影響を与えますので、事前にしっかりとシミュレーションをしておくことをお勧めします。

弊社では、税理士や社会保険労務士といった国家資格を持った専門家が在籍しており、医院の相続手続き・事業承継手続きに多くの実績があります。相続・医院承継における税務・労務・法務の諸手続きは、失敗が許されません。ぜひセカンドオピニオンとして、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

経験豊かなサポートスタッフが、先生方一人ひとりのニーズに合わせた医院開業サポートを行っております。個別相談を無料で承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

mr-kasanami笠浪 真(かさなみ まこと)
税理士法人テラス 税理士・MBA
京都府出身。国立滋賀大学経済学部卒業の後、同大学院にてMBA取得。在宅・特別養護老人施設にて、介護士として医療福祉の現場に携わり、会計事務所・法律事務所・コンサルティング会社を経て、税理士事務所を開業。これらの経験を、さらに医療の現場に役立てたいとの思いから、慶應義塾大学大学院医療マネジメント専攻にて、医療経営を学び直す。平成25年「医師からファーストコールされる存在」として、病院・診療所・歯科医院の会計に専門特化した税理士法人テラスを設立。経営理念に共感した医師・歯科医師より、多くの支持を得る。
税理士法人テラスのサイトはこちら

※このコラムは、2017年7月現在の情報をもとに執筆しています。

合わせて読みたい

Recommended おすすめ記事

  • 新規会員登録
  • スタートアップセミナー名古屋
  • スタートアップセミナー大阪
  • CS-Collegeクリニック経営講座2017年9月開講
  • 開業物件情報
会員限定コンテンツ
  • Web診療圏調査
  • 開業資金シュミレーター
  • 非公開物件バナー
人気連載記事
  • みらいマネー研究所
  • 人事労務読本
  • クリニック内装の機能とデザイン
  • 現場発! 人材マネジメント
  • イソノ医院の承継記
  • クリニックWEB戦略新常識
  • ドクターのための医業経営力養成講座
  • 開業医のための「医院経営相談外来」
  • 熱血!医院集患塾
  • わが子を医師にするための9つのルール