CLINIC Station Portal | 医院開業/医療経営のためのポータルサイト

ようこそゲスト

  • ログイン
  • 新規会員登録
  1. >
  2. >
  3. 新規開業のクリニックに「内覧会」は必要か?

810x382_永井さん

新規開業のクリニックに「内覧会」は必要か?

こんにちは。集患マーケターの永井です。今回は、開院前の内覧会について考えてみたいと思います。

すでに開業された先生方は、開院直前に内覧会を実施された方も多いと思いますし、これから開業される先生方は、開業コンサルタントの方から内覧会についてお話があったかもしれません。
この「内覧会」には多くの間違いが潜んでいるのですが、先生方や開業コンサルタントの方々はそのことに気付いていません。

今回からは、内覧会にまつわる間違いや本来の目的、実施方法などについて説明していきたいと思います。

開業前内覧会はやらなくてもいい?

最近私は、開院前の内覧会と開業後の患者数の因果関係を調査するために、様々な医療機関や開業コンサルタントの方とお会いしています。その調査や取材の中で内覧会について聞くと、複数の開業コンサルタントの方が「内覧会を実施するかどうかは、先生にお任せしています」と回答しました。

この回答、皆さんはどう思われますか?このような開業コンサルタントに開業支援を依頼しますか?私なら100%依頼することはありません。なぜなら、こういった発言をする開業コンサルタントが、開業における成功をもたらしてくれることはないと思うからです。

このコラムでは以前こんなお話をしました。

クリニックにおける経営の成功とは、きちんと利益を確保できること。
利益を確保するための方法は、売上の拡大と費用の削減に大きく2つに分かれる。

クリニックを経営する上で、いま自分自身が行っていることや、他の方から提案を受けている内容は、「売上を拡大するため」なのか、それとも「費用を削減するため」なのか、常に切り分けて考えることが非常に重要になってきます。それは開業準備中の段階でも同じです。

では、冒頭のコンサルタントの発言は何がいけないのでしょうか?
ここで開業前の内覧会の役割を考えてみましょう。

これより先は、会員の方のみご覧いただけます(登録無料)

合わせて読みたい

Recommended おすすめ記事

  • 新規会員登録
  • CLINIC Station Live@名古屋
  • CLINIC Station Live@大阪
  • スタートアップセミナー名古屋
  • スタートアップセミナー大阪
  • 開業物件情報
会員限定コンテンツ
  • Web診療圏調査
  • 開業資金シュミレーター
  • 非公開物件バナー
人気連載記事
  • 人事労務読本
  • クリニック内装の機能とデザイン
  • 現場発! 人材マネジメント
  • イソノ医院の承継記
  • クリニックWEB戦略新常識
  • ドクターのための医業経営力養成講座
  • 開業医のための「医院経営相談外来」
  • 熱血!医院集患塾
  • わが子を医師にするための9つのルール